現代風に進化を遂げた不動産会社!ウェブサイトから楽にアクセス可能

レディー

人気の湘南で家を探す方法

スーツの男性

築浅の中古物件は狙い目

マイホームを購入する場合に一戸建てかマンションかを決めることになります。それぞれのライフスタイルによって選ぶわけですが、夫婦2人暮らしや高齢者世帯にはマンションの方が気楽に暮らせます。子どものいるファミリー世帯には庭付きの一戸建てが向いています。購入計画を立てる場合、まず住みたい街を選びます。大体の相場を知るためにネットの不動産情報サイトを利用して検索をかけると、色々な物件を見ることができます。例えば茅ヶ崎市に住みたい場合は検索すれば写真付きの物件がたくさんヒットします。値段もわかるので、自己資金と照らし合わせて選びます。自己資金が少ない場合の工夫として、中古物件も視野に入れます。中古でも築浅の物件はお買い得です。

地価が下落傾向でお買い得

エリアの選び方ですが、地価を知ることも大事です。例えば茅ヶ崎市の場合は平均坪単価が67万円です。あくまでも平均なので、駅から離れた場所ならもっと安くなります。ネットでは地価が公示されているのでそれを見ると地価の上がっている場所や下がっている場所がわかります。茅ヶ崎市では駅周辺が上昇していますが、その他は下落傾向です。もともと茅ヶ崎市は全国でも地価ランキングが高いので、不動産を購入するなら下落傾向の今が買い時です。茅ヶ崎は湘南なので人気が高いという特徴があるので、不動産を購入しておけば資産価値は担保できます。ネットであたりをつけたら、実際に茅ヶ崎市に足を運んで地元の不動産屋を回ると意外な好物件を見つけることができます。